クラチャイダムゴールドの副作用

クラチャイダムゴールドに限らず、精力サプリを使う前に副作用が気になる方は多いですよね。

今回は使う前に知っておかないといけない、体調に関わるデリケートな問題なので、真面目に説明いたします。

クラチャイダムゴールドに副作用はある?

柑橘系フルーツ

クラチャイダムゴールドのカプセルの中身は純度100%のクラチャイダム(天然の植物)なので、副作用を及ぼすような有害なものは入っていません。

添加物も入っていませんし、バイアグラのように急激に作用するものではないので体への負担はほぼありません。

ただ注意することがあるとしたら、アルギニンについてです。

アルギニンは血行を良くしたり男性ホルモンの分泌を増やすのに便利なんですが、体質によってはアルギニンを摂ると下痢をしてしまうという方もいます。

「クラチャイダムゴールドの精力効果」のページで説明したように、アルギニンは強力な精力成分なんですが、強アルカリ性の性質を持っています。

そのため、胃腸が弱い方がクラチャイダムゴールドなどのアルギニン入りサプリを飲むと胃痛や下痢の恐れがあります。

胃腸が弱くない方でも、一気に沢山飲むと胃に負担がかかる場合があるので、一度に飲む量は欲張らない方が良いです。

クラチャイダムゴールドは酸性の食べ物と相性が良い?

小学校の授業で習ったかと思いますが、アルカリ性は酸性で中和できます。

なので、クラチャイダムゴールドを飲むのは食後の胃酸が多く分泌されている時にして、消化しやすくするのがお勧めです。

「サプリや薬は食前より食後がいい」とよく言われるのはだいたいこれが理由でしょう。

より安全にするのなら、クエン酸と一緒にクラチャイダムゴールドを飲むのもアリです。

クエン酸は梅干しやはちみつ、柑橘系のフルーツなどに含まれており、これも酸性なのでアルギニンのアルカリ性を中和してくれます。

柑橘系フルーツ

オレンジジュースと一緒にクラチャイダムゴールドを飲んでも良いでしょう。

ちなみに私は、最初のうちは念のため水にレモンの絞り汁を入れたものと一緒にクラチャイダムゴールドを飲むようにしていましたが、特に問題ありませんでした。

まあ途中から絞り汁を入れるのを忘れてそのまま普通の水で飲んでいたんですけど、それも問題なかったので、クラチャイダムゴールドは特に問題なく使える精力サプリと言っていいと思います。

クラチャイダムゴールド

クラチャイダムゴールドで精力アップする!

クラチャイダムゴールドは過剰摂取して大丈夫?

アルギニンの過剰摂取

アルギニンの効果を実感する場合、1日に2000mg~4000㎎ほどの摂取が必要で、これは毎日3食の普通の食事とクラチャイダムゴールドを合わせればクリア可能です。

アルギニンは1日に10000mg以上摂取しても安全なので、余程のことがない限り過剰摂取することはないでしょう。

クラチャイダムゴールドには公式認定の裏技「ハード飲み」を毎日続けてもアルギニンの許容摂取量を超えることはまずありえません。

ただやはり、人によっては胃への負担が大きい場合があるので、もしクラチャイダムゴールドを飲んでお腹が緩くなるなどのトラブルがあれば、すぐに利用をやめた方が良いです。

クラチャイダムゴールドが向いていない方

アルギニンの過剰摂取

クラチャイダムゴールドに危険な成分は含まれていませんが、カプセルにゼラチンを使っているので、ゼラチンアレルギーの方はご利用を控えてください。

ゼラチンアレルギーの症状が発生するとじんましんや口の周りの腫れ、鼻水、下痢といった症状が見られます。

また、重症の場合は呼吸困難になることもあるので、厳重な注意が必要です。

ちなみに日本人はゼラチンアレルギーの方が多い傾向にあるため、国内の食品の原材料にもゼラチンを使っている場合は明記されています(海外ではほとんどないようです)。

まとめ

クラチャイダムゴールド

クラチャイダムゴールドはサプリメント(健康食品)なので基本的には安全に使うことができます。

ただ、胃の弱い方やゼラチンアレルギーの方の場合は利用を控えるか、厳重注意が必要です。

また、特に体調に問題がなくてもまとめて飲むと血行が良くなりすぎて頭が火照ってくる、鼻血が出るなどの症状が出る場合があります。

ハード飲みで倍の量を飲む場合でも、1度に飲む量は控えめにして、飲む回数を増やすようにしたほうが安全です。

もちろんその場合も胃を守るためにクエン酸を摂ってから飲むなどの工夫をするのが望ましいです。

精力アップのために始めたのに体調を崩しては元も子もないので、くれぐれも無理はしないようにしましょう。

クラチャイダムゴールドで精力アップする!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です